COVID-19対策

販売物

書籍

第一部:福祉用具メンテナンスの安全に対する「リスクマネジメント」

・2022年3月に公示された「貸出福祉用具のメンテナンス工程の管理に関する一般要求事項:JIS Y2001」は、レンタルをする福祉用具に必要なメンテナンスをシステム的に行うことで、メンテナンスの不備による事故や、使用上の不具合を起こさないために必要な国家指針として策定されました。

・JIS Y2001の各要求事項について、事例を交えた具体的な説明を、当該JIS規格原案作成団体として執筆しました。
・福祉用具を貸し出している事業者(組織)、メンテナンスを業務として行っている事業者、メンテナンスが適切に行われていることを確認すべき事業者や個人にとって、有効活用していただける一冊となっています。

第二部:福祉用具に求めるリスクマネジメント
・福祉用具を使用している際に起きる事故の原因について、最低限理解しておくべきリスクマネジメントを、「ヒヤリハット」、つまり事故に至る「プロセス」や「要因」を踏まえて、順に解説していきます。
・公的介護保険の福祉用具貸与機器を主に、「使用(利用)に関するリスクマネジメントについて」「機器に関するリスクマネジメントについて」の二つに分けて内容展開しています。
・取扱いに関する、実使用者の注意点として、また提供者の説明ポイントとして、有効活用していただける一冊となっています。

第二部:福祉用具に求めるリスクマネジメント
・福祉用具を使用している際に起きる事故の原因について、最低限理解しておくべきリスクマネジメントを、「ヒヤリハット」、つまり事故に至る「プロセス」や「要因」を踏まえて、順に解説していきます。
・公的介護保険の福祉用具貸与機器を主に、「使用(利用)に関するリスクマネジメントについて」「機器に関するリスクマネジメントについて」の二つに分けて内容展開しています。
・取扱いに関する、実使用者の注意点として、また提供者の説明ポイントとして、有効活用していただける一冊となっています。

通常価格:1セット(第一部+第二部)   7,500円+消費税750円 +送料

     1冊(第一部のみor第二部のみ) 4,000円+消費税400円 +送料 

送料は1~2冊まで500円(税込)、3冊以上~1,000円(税込)となります。

※書籍の送付予定は、3月頃です。


タイトルとURLをコピーしました