JASPECは福祉用具の安全性を高めるための評価機関です。

一般社団法人日本福祉用具評価センターは、福祉用具におけるハードの安全性を試験・評価する機関です。 試験依頼者からのいかなる影響も受けない独立した機関であり、試験事業者登録機関(JNLA制度登録事業者識別番号080261JP)として、福祉用具の安全・安心な利用促進のために、付帯事業を行っています。 また、国及び関連団体と連携して、安全な福祉用具の供給システムの構築を目指しています。

お知らせ

試験評価に関する記事

走行耐久走行耐久

安全確認試験に関する記事をこちらで掲載しております。
試験をする際に重要な内容もありますのでぜひ読んでいただきたいです。

続きを読む

車いす安全整備士について

DSCF4053DSCF4053

車いす安全整備士養成講座へのリンクです。
車いす安全整備士養成講座の受講や、お近くの整備士をお探しの場合の有資格者リストの閲覧も、こちらから。

続きを読む

ほっとデスクセミナーに関する記事

DSCF1552DSCF1552

JASPECでは、福祉用具の安全な使用方法や安全性に関する規格・品質管理、並びに福祉用具の知識と技術のセミナーを「ほっとデスクセミナー」として定期的に開催しております。ぜひご参加ください。

続きを読む

MENU